ブログBlog

2016年08月23日

人と人とを結び付けよう【独立までの軌跡1】

人と人とを結び付けよう【独立までの軌跡1】

みなさん、こんばんは。仙台税理士・公認会計士の伊藤宏平です。

私の会社の大事な同期が退職することが決まりました。

私より先に独立を果たします。是非とも成功してもらいたいです。

独立するにあたって今後重要だなと感じたことをお話ししたいと思います。

 

【人と人を結びつける】

人と人を結びつける?何でこんな話を突然したかというと

最近、人と人を結びつける機会が立て続けにありました。

○○を知っている人を知らないか?とか

○○会社に知り合いがいる人知りませんか?などよくあることかと思います。

そしてたまたま私の知り合いAさんにBさんを紹介してみました。

するとどうでしょう。紹介されたBさんも興味をもってあれよあれよとうまいこと話が進んでいきました。

最後の最後に条件がうまくいかず話はなくなりましたが、Aさん、Bさんともにとても感謝してくれました。

 

【喜びを感じれますか?】

そんな人と人を結びつけた時に不思議と嬉しさがありました。

私を介して知り合い同士がつながって仕事につながりそうだった時に、

「あぁ~役にたったなぁ~」と不思議な喜びを感じれました。

何言っているんだとか心が狭いなとか思われるかもしれません。

でも誰かに人を紹介してと頼むと意外に「いいよ」と二つ返事で快諾するものの

いつになっても紹介してくれないなんて経験ありませんか?

人って意外とめんどくさがったり、損得で物事を考えたりするものではないでしょうか?

なので、人と人を結びつけた時に感じたこの喜びって不思議な感覚がありました。

 

【世の中、人と人のつながりで成り立っている】

普段、人と人の縁やつながりに対して無関心だとこんな感情は起こることはありません。

人と人の縁だったりつながりというのは、とてもありがたいことです。

そんな他愛もないと思われるかもしれませんが、これは事実だと思います。

やはり、会社でも友人でもそういった人との縁やつながりを大事にしている人って

成功している人が多い気がします。

そしてそういう人たちは、人を助けるだけでなく、周りに助けられていると感謝している人が多いです。

私も人と人の縁やつながりについては、大事にしていきたいもんです。

みなさんは、人と人の縁やつながりについてどう考えますか?

仙台税理士・公認会計士の伊藤宏平でした。

それでは、また。